ITプロパートナーズの口コミ

「週休4日で、働ける場所ないかなぁ〜」

 

  • 集2日〜、リモート案件の扱いあり
  • スカイプ面談対応
  • 副業や過程と仕事を両立する生き方を選ぶ人向け

 

後発の転職エージェントですが、週2案件、リモート案件(会社に通わず働ける)を多く扱っている珍しいエージェントです。

 

リモート案件なんか本当にあるの?

一昔前なら「在宅案件」なんて、詐欺しかなかったんですよね。

 

登録料50万円です、仕事はバンバン紹介するのですぐモトが取れますよ…っていう。
(そして、決して仕事は紹介されない)

 

だけど、時代は流れて、ネット環境も充実してきて、ちゃんとしたリモート案件が出てきたんですね。

 

実際には、完全に会社通いナシの「フルリモート案件」は、あまりなく、週1回通勤、週2日リモートで仕事という条件ならそれなりに仕事はあるようです。

 

実際、エージェントとスカイプ面談(というか、通話)で色々聞いてみたところ、私の担当のエージェントさん経由で4人、リモート案件が決まったとのことです。

 

会社全体だと50案件くらいは、常時リモート案件があるとのこと。

 

素晴らしい…。

 

私は今年50歳ですが、AI系のPython案件(週3、リモート)があるとのこと。

 

手取りはどのくらい減る?マージンすごい取られるんじゃないの?

仕事は、エンジニアとITプロパートナーと準委託契約になります。

 

当然、ITプロパートナーズが、私の給料の一部を持っていく…。

 

ここに詳しい金額は書けないのですが、他社と比べてマージンはかなり安いです。

 

かつて、2重派遣みたいな立場で、65%ものお金を奪われていた私から見ると、えっそんなマージンで商売になるの?という金額でした。
(スカイプ面談などで聞けば、教えてくれると思います)

 

また、他社経由と比べると、取り分同じでも雇い主に提示する金額が低くなるため、通りやすいんですね。

 

そのうち、ITプロパートナーズが超有名になってきたら、マージンも多く取られるのかも知れませんけど…。

 

少なくとも2019年時点では、有利に仕事につけるエージェントだと思いました。