python anaconda/利用の解説の簡単の環境の構築

PythonとAnacondaの違い

PythonとAnacondaの違い

「Pythonをインストールしてください。だけど、Anacondaのほうがいいかも知れません」みたいな、解説を見て「何いってんだ?」と思ったあなたへ。私も思いました。

Anacondaは、ざっくり言うと、元々パソコンにインストールされてるPythonを上書きインストールしてぶっ壊したくない!というときに使うやつです。複数のバージョンのPythonを使いたいときにも使います。仮想環境、という言い方をする場合もありますね。

PythonとAnacondaの違いを、以下の表にまとめました。

項目 Python Anaconda
定義 プログラミング言語 Pythonのディストリビューション
主な機能 プログラミング プログラミング、ライブラリやツールの提供
対象 汎用 データサイエンス、機械学習
インストールサイズ 小さい 大きい
必要なライブラリやツール 自分でインストールする まとめてインストールされる
環境構築 自分で行う 簡単に行うことができる
メリット 柔軟性が高い 環境構築が簡単
デメリット 必要なライブラリやツールを自分でインストールする必要がある インストールサイズが大きい

PythonとAnacondaのどちらを使うかは、用途によって異なります。汎用的なプログラミングを行うにはPython、データサイエンスや機械学習を行うにはAnacondaがおすすめです。

複数バージョンのPythonを使いたいという場合は、Anacondaの利用をおすすめします。Anacondaは、環境構築が簡単で、データサイエンスや機械学習に必要なライブラリやツールが豊富に用意されているため、Pythonの学習や開発を効率的に進めることができます。

Pythonを直接インストール

なんかしらんけど、とりあえずPython入れたいんだというPython初心者の場合は、Pythonを単体で利用することもできます。Anacondaを入れると、Anacondaのことを色々覚えなきゃいけなくて、そんなのイヤダ!っていう場合はシンプルにPython入れるといいでしょう。そのうち、今のPython環境壊さずに、別バージョンのPython入れたいな…なんてときに、Anacondaを思い出してください。

Anacondaのメリット、デメリット

Anacondaとは?

Anacondaは、Pythonのディストリビューションの一種です。Pythonの実行環境を提供するだけでなく、データサイエンスや機械学習に必要なライブラリやツールをまとめて提供しています。

Anacondaを使うと、以下のメリットがあります。

  • 環境構築が簡単
  • 必要なライブラリやツールがすぐに使える
  • データサイエンスや機械学習の開発が効率的になる

Anacondaは、データサイエンスや機械学習の分野で広く利用されています。Pythonの初心者でも簡単に環境を構築して、データサイエンスや機械学習の開発を始めることができます。

Anacondaを使うことで、以下の作業が簡単にできます。

  • Pythonのインストール
  • 必要なライブラリやツールのインストール
  • Pythonのコードを書く
  • Pythonのコードを実行する

Anacondaは、データサイエンスや機械学習の開発に便利なツールです。Pythonの初心者や、データサイエンスや機械学習の開発に興味がある人は、Anacondaの利用をおすすめします。

具体的なメリットを以下に挙げます。

  • 環境構築が簡単

Anacondaをインストールすると、Pythonの実行環境とデータサイエンスや機械学習に必要なライブラリやツールがすべてインストールされます。そのため、Pythonの初心者でも簡単に環境を構築して、データサイエンスや機械学習の開発を始めることができます。

  • 必要なライブラリやツールがすぐに使える

Anacondaには、データサイエンスや機械学習に必要なライブラリやツールが豊富に用意されています。そのため、Pythonのコードを書くときに、必要なライブラリやツールを探してインストールする手間が省けます。

  • データサイエンスや機械学習の開発が効率的になる

Anacondaには、データサイエンスや機械学習の開発に便利なツールが用意されています。そのため、データサイエンスや機械学習の開発が効率的になります。

Anacondaのインストール方法

Anacondaのインストール方法

Anacondaのインストール方法は、以下のとおりです。

Windowsの場合

  1. Anacondaのダウンロードページにアクセスします。
  2. 「Download」をクリックします。
  3. 「Windows」をクリックします。
  4. 「Anaconda3-2023.07-Windows-x86_64.exe」をクリックして、インストーラをダウンロードします。
  5. ダウンロードしたインストーラをダブルクリックして、インストーラを起動します。
  6. ライセンス条項に同意します。
  7. インストール先を選択します。
  8. インストールオプションを選択します。
  9. 「Install」をクリックします。
  10. インストールが完了したら、デスクトップにショートカットが作成されます。

Macの場合

  1. Anacondaのダウンロードページにアクセスします。
  2. 「Download」をクリックします。
  3. 「Mac」をクリックします。
  4. 「Anaconda3-2023.07-MacOSX-x86_64.pkg」をクリックして、インストーラをダウンロードします。
  5. ダウンロードしたインストーラをダブルクリックして、インストーラを起動します。
  6. ライセンス条項に同意します。
  7. インストール先を選択します。
  8. 「Install」をクリックします。
  9. インストールが完了したら、アプリケーションフォルダにインストールされます。

Linuxの場合

  1. Anacondaのダウンロードページにアクセスします。
  2. 「Download」をクリックします。
  3. 「Linux」をクリックします。
  4. 自分の環境に合ったバージョンのインストーラをダウンロードします。
  5. ダウンロードしたインストーラを実行します。
  6. ライセンス条項に同意します。
  7. インストール先を選択します。
  8. 「Install」をクリックします。
  9. インストールが完了したら、ターミナルで以下のコマンドを実行して、Anacondaの環境を有効にします。
conda activate base

Anacondaのインストールが完了したら、以下のコマンドを実行して、Pythonのバージョンを確認できます。

python --version

出力に「Python 3.10.4」と表示されれば、Anacondaが正常にインストールされています。

Anacondaのインストール時に、以下のオプションを選択できます。

  • Install for all users:すべてのユーザーでAnacondaを利用できるようにします。
  • Add Anaconda to my PATH environment variable:AnacondaをPATHに追加して、コマンドラインからAnacondaを簡単に利用できるようにします。
  • Register Anaconda as my default Python:AnacondaをデフォルトのPythonとして登録します。
タイトルとURLをコピーしました